子供が自立したのを契機に、主人と相談し、2台所 featured image

子供が自立したのを契機に、主人と相談し、2台所

子供が自立したのを契機に、主人と相談し、2台所有していた自家用車のうち1台を手放すことにしました。

今まで売却の経験が無かったので、どの買取専門店を選べばいいのか判断がつかず、まずインターネットで検索し、一番近い買取業者に査定を依頼する事にしました。 (さらに…)

Read More
全部というわけではありませんが、車を売ったお金 featured image

全部というわけではありませんが、車を売ったお金

全部というわけではありませんが、車を売ったお金には税金がかかることがあります。



売却した車の所有者が個人で、通勤に専用に使っていた車であれば所得税の対象外となります。 (さらに…)

Read More
中古車屋の査定というのは、公平な査定を期 featured image

中古車屋の査定というのは、公平な査定を期

中古車屋の査定というのは、公平な査定を期するために標準的な状態をベースにしたチェックリストがあり、ここはマイナス、こちらはプラスといった具合に客観的な値付けが行えるようになっています。

減点評価が免れないものは、ボディやバンパーの目立った傷、ヘコミでしょう。 (さらに…)

Read More
車の売却査定では、冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)の featured image

車の売却査定では、冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)の

車の売却査定では、冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)の装着の有無は基本的にスルーされてしまうでしょう。どうせ値段が変わらないのなら、タイヤの状態次第では、タイヤ専門店や個人間で売買したほうが利益が出るということですね。 (さらに…)

Read More
カローラというとTOYOTAの代名詞と featured image

カローラというとTOYOTAの代名詞と

カローラというとTOYOTAの代名詞といっても良い程、高い評価と人気を長年集め続けている車なのです。

トヨタカローラの特徴というと良い燃費で経済的で、広い室内空間で快適な乗り心地や、長時間乗っていても、疲れることがない安定走行、荷室が広く使いやすいことなど、利便性も高く優れた車だといえるでしょう。 (さらに…)

Read More
中古車購入時に気になるのは、年式に加えて、走行距 featured image

中古車購入時に気になるのは、年式に加えて、走行距

中古車購入時に気になるのは、年式に加えて、走行距離になりますよね。



一般的に言って中古車の走行距離とは、年間で1万kmくらいと考えられています。 (さらに…)

Read More
普通にしていても勝手にできてしまう featured image

普通にしていても勝手にできてしまう

普通にしていても勝手にできてしまう幾分かのキズや微細なヘコみなどは、買取査定時にマイナスされない場合が大半ですし、あまり気にすることはありません。
それとは逆に、触ったときに引っ掛かる程度の傷や充分に分かる程度のへこみ、塗装がはがれていたりする場合にはマイナス査定になりますが、マイナス査定されるのを避けようとして自らお金を出して修理しても修理費以上に査定額がアップされることにはなりません。 (さらに…)

Read More
中古車買取業者の査定を受けようとする時に知 featured image

中古車買取業者の査定を受けようとする時に知

中古車買取業者の査定を受けようとする時に知っておくとよいことですが、大事なのは査定を一か所の業者に依頼せず複数社を使うこと、車の中も外もきれいにし、査定に必要な書類は用意しておきます。


それから、後になって変に話が拗れたりすると困るので、修理歴があることなどは査定に響くからといって黙っておくことはしないで告げておくのがルールです。 (さらに…)

Read More
車査定のサイトなどを利用して、車を売却したい業 featured image

車査定のサイトなどを利用して、車を売却したい業

車査定のサイトなどを利用して、車を売却したい業者を選出したら、実車の査定を受ける段階へと進むことになるのですが、この時に、準備しておく書類があります。

自賠責保険証明書、それから自動車検査証(車検証)の二つです。 (さらに…)

Read More
車を買取の査定に出すときには、査定価格 featured image

車を買取の査定に出すときには、査定価格

車を買取の査定に出すときには、査定価格にリサイクル料や税金の残り分といった諸費用が含まれているのかをちゃんと確認しておくことが大事です。



それ以外の注意点を挙げると、買取後に返金請求が発生しないことを確認しないと痛い目を見ます。 (さらに…)

Read More